サイトメニュー

ディーネ秋田駅東口店 | アクセス | ディオーネのハイパースキン法 | ハイパースキン脱毛のメリット | ハイパースキン脱毛のデメリット | 脱毛の期間・回数 | 脱毛メニュー・料金 | 予約  | キャンセル対応  | キャンセルの後にすること

 

ディオーネ秋田駅東口店



住所 秋田県秋田市東通6-1-1
電話番号  018-893-4503
営業時間:10:00-21:00
定休日:不定休
駐車場:専用の駐車場があります。

 

ディオーネの予約はこちら!

 

アクセス


ディオーネ(Dione)秋田の脱毛サロン
歩いて5分ちょっとで付けます。
ディオーネ(Dione)秋田の脱毛サロン
秋田駅を東口に出たら写真の所に出て、矢印の方向(右)に曲がってまっすぐ進んでください。
ディオーネ(Dione)秋田の脱毛サロン
まっすぐ行くと左側にセブンイレブンが見えてきますが、そのまままっすぐです。
ディオーネ(Dione)秋田の脱毛サロン
進んでいくと、右手にアパマンショップが見えてきますのでここを左に曲がります。
ディオーネ(Dione)秋田の脱毛サロン
曲がってまっすぐ歩くと十字路があって、その十字路の右手にイエローとグリーンの建物があるのでここが秋田駅東口店です。

 

ディオーネのハイパースキン法


ディオーネが行ってる脱毛方法はハイパースキン法といわれるものです。通常の脱毛は脱毛器から出る光でムダ毛を焼きながら処理をしていく為、熱を発しながら作業を行っていきます。

 

しかし、ハイパースキン法は毛根に対して高熱で焼くわけではなく、3週間から4週間前後に1回のその時に肌にある毛の種に38度の人肌より少し温かいくらいの特殊な光を当て、発毛そのものをしないようにしていく方法になります。その為痛みや肌トラブルなどがない脱毛方法になるんです。

 

今までの脱毛方法に比べてアプローチの仕方が違うんです。
光脱毛はメラニン色素に反応する光を照射して、毛根がその光を吸収する事で毛を生やす細胞を焼ききります。その為、毛根が元気な状態の時に光を当てるのが効果的なんです。

 

しかし、ハイパースキン脱毛は光脱毛とは違っていて、今生えている毛には何もせずに、これからしっかり生えてくる毛の種に対して働きかける脱毛方法です。その為、通常は成長期に脱毛しますが、ハイパースキン脱毛では休止期に行います。発毛因子を刺激して細胞分裂を減退させることで毛が生えてくるのを抑制させていきます。

 

ハイパースキン脱毛のメリット

痛みがほとんどない

この脱毛方法の大きな特徴の一つです。ディオーネは脱毛を子供も受ける事ができるくらい痛みがなく、肌に優しいです。通常の脱毛サロンの脱毛は60度〜80度くらいの高温の熱でムダ毛を焼いています。しかし、その為個人差はありますが、痛みを強く感じる人もいます。さらにやけどや肌トラブルの可能性も全くないとはいえません。

 

しかし、ハイパースキン脱毛は毛の種に働きかけるので高温でムダ毛を焼く必要はありません。熱も大体36度〜38度くらいの人の体温くらいなので痛みが無いんです。

肌が弱くても脱毛できる

ハイパースキン脱毛は3歳の子供でも脱毛できるくらい肌に優しい脱毛方法なのでアトピーや敏感肌の人でも脱毛する事ができます。他の脱毛サロンで肌が赤くなってしまって諦めたことがある人でも安心して脱毛できます。

美肌効果もあります

脱毛する時に照射する光は内部のコラーゲンの生成を助けてくれるので脱毛だけではなく、美肌効果も期待できます。

産毛にも効果があります

メラニン色素に反応する脱毛だと黒色が濃い毛にしか効果があまり発揮されない為、産毛への脱毛効果は薄いんです。しかし、ハイパースキン脱毛は色素に関係なくこれから生えてくる毛に対して反応するので産毛であっても効果を出すことができます。その為毛が白くても問題なく脱毛ができるんです。

 

ハイパースキン脱毛のデメリット

効果の実感が湧かない

今ある毛に対しては効果を発揮しないので効果を実感しずらいのが難点です。

 

今生えてる毛は成長期を過ぎて抜けるまで手を付けず、抜けたら脱毛していくようなアプローチ方法なので1回目の脱毛から2回目の脱毛までの期間は短いですが、感覚的には少し長くて面倒な脱毛方法に見えてしまうかもしれません。その為、長い目で見て効果を実感していくような脱毛方法になります。

脱毛の期間、回数


ディオーネでは大体3週間から4週間くらいに1回の脱毛ができます。言い換えれば1ヶ月ごとに通うことができると考えてください。その為、普通の脱毛サロンよりも短い期間で脱毛を完了させることができます。

 

しかし、脱毛する部位によって完了までの期間は少しずつ違ってくるので一覧に出して説明します。

脱毛部位 期間 回数
顔全体 6か月〜最大1年半 6回〜18回
鼻下 6か月〜最大1年半 6回〜18回
アゴ 6か月〜最大1年半 6回〜18回
6か月〜最大1年半 6回〜18回
両わき 1年〜最大2年半 12回〜30回
乳輪 1年〜最大2年 12回〜24回
腹部 8か月〜最大1年半 8回〜18回
Vライン 1年〜最大2年 12回〜24回
ハイジニーナVIO 1年〜最大2年 12回〜24回
両太もも 4カ月〜最大1年2ヵ月 4回〜14回
両ひざ下(膝含む) 8か月〜最大1年半 8回〜18回
両足の甲(指含む) 6か月〜最大1年 6回〜12回
バスト全体 8か月〜最大1年半 8回〜18回
両二の腕 8か月〜最大1年2ヵ月 8回〜14回
両ひじ下(ひじ含む) 8か月〜最大1年2ヵ月 8回〜14回
両手の甲(指含む) 6か月〜最大1年 6回〜12回
うなじ 10か月〜最大1年半 10回〜18回
背中上部 1年〜最大2年半 12回〜30回
背中下部 1年〜最大2年 12回〜24回
1年〜最大2年半 12回〜30回
ヒップ(小尻まで) 8か月〜最大1年半 8回〜18回

こちらはあくまで1カ月に1回のペースで脱毛を行った時の期間と回数になります。この期間はディオーネの資料による回数なので個人差はあります。なのであくまでも根安として考えてもらえればと思います。

 

脱毛メニュー・料金


ディオーネの脱毛は「フェイスメニュー」「ハイジニーナコース(VIOライン脱毛)」「全身脱毛コース」「アームメニュー」「アッパーボディメニュー」「アンダーボディメニュー」「レッグメニュー」「3ヵ所」「4カ所」があります。

 

脱毛箇所はSパーツ、Lパーツで分かれてますが、細かい箇所の脱毛はSパーツ、範囲の広い箇所の脱毛はLパーツというような分かれ方をしてます。
ディオーネ(Dione)秋田の脱毛サロン

 

フェイスメニュー 6回(ショートコース) 全12回 メンテナンス(1回追加)
顔全体(瞼唇以外で眉間・鼻・もみあげ含む) 42,000円 72,000円 6,000円
鼻下 15,000円 24,000円 2,000円
アゴ 15,000円 24,000円 2,000円
15,000円 24,000円 2,000円
額(眉間含む) 15,000円 24,000円 2,000円
襟足 18,000円 30,000円 2,500円
18,000円 30,000円 2,500円

 

ハイジニーナコース 6回(ショートコース) 全12回 メンテナンス(1回追加)
ハイジニーナコース(VIO全て) 72,000円 120,000円 10,000円
seimiハイジニーナコース(希望の形にして処理) 57,000円 96,000円 8,000円

 

全身脱毛コース 6回(ショートコース) 全12回 メンテナンス(1回追加)
全身脱毛(Lから4部位、Sから4部位) 99,900円 198,000円 16,500円
全身まるごと脱毛(顔除く全て) 210,000円 360,000円 30,000円

 

アームメニュー 6回(ショートコース) 全12回 メンテナンス(1回追加)
両わき 15,000円 24,000円 2,000円
手の甲(指含む) 15,000円 24,000円 2,000円
ひじ下(手の甲、指含まない) 36,000円 60,000円 5,000円
二の腕 36,000円 60,000円 5,000円

 

アッパーボディメニュー 6回(ショートコース) 全12回 メンテナンス(1回追加)
背中上部 36,000円 60,000円 5,000円
背中下部 36,000円 60,000円 5,000円
乳輪&乳首周り 15,000円 24,000円 2,000円
バスト全体 36,000円 60,000円 5,000円

 

アンダーボディメニュー 6回(ショートコース) 全12回 メンテナンス(1回追加)
21,000円 36,000円 3,000円
ヒップ(Oライン含まない) 36,000円 60,000円 5,000円
腹部(へそ周り含む) 36,000円 24,000円 2,000円
へそ周り 15,000円 24,000円 2,000円
ビキニVラインサイド 18,000円 30,000円 2,500円
ビキニラインIライン 27,000円 42,000円 3,500円
Oライン(肛門周り) 18,000円 30,000円 2,500円

 

レッグメニュー 6回(ショートコース) 全12回 メンテナンス(1回追加)
足の甲(指含む) 15,000円 24,000円 2,000円
ひざ 18,000円 30,000円 2,500円
太もも 48,000円 78,000円 6,500円
ひざ下(足の甲、指含まない) 42,000円 72,000円 6,000円

 

3ヵ所パーツ 6回(ショートコース)
SSS 36,000円
LSS 45,000円
LLS 55,000円
LLL 60,000円

 

4カ所パーツ 6回(ショートコース)
SSSL 55,000円
SSLL 60,000円
SLLL 70,000円
LLLL 84,000円

 

予約


ネット予約と電話予約ができます。電話予約に関してはお店の電話番号にかけてください。
ディオーネの予約はこちら!

ネット予約

ネット予約は以下の方法でできます。
ディオーネ(Dione)秋田の脱毛サロン

手順

1、希望する店舗を探す
住んでる地域から一番近いお店を選びます。「秋田駅東口店」が一番近いのでここを選んでください。

 

2、希望の予約日を入力
希望の日時を3つまで書けるので予定が合う日をできるだけ3つ書いた方が希望が通りやすいです。

 

3、個人情報を入力
名前(フリガナ)、年齢、メールアドレス、電話番号、希望の部位、体験について(体験するかしないか)キャンペーンに申し込むかどうか(チェックをつける)を記入します。

 

4、お問合せ内容の入力
その他気になる事、脱毛したい部位をどこまでやるか、Vラインだったとしたら形を整えたいとかなんでも気になることは書いておきましょう。できるだけ聞きたい事を書いておくとカウンセリングの時に話が進みやすくなります。

 

5、ここまで入力できたら
ここまで書いてから同意するボタンにチェックを入れると確認画面が出てきます。この状態だと予約はできてないので入力内容が間違ってなければ送信を押します。

 

6、仮予約が完了します。
送信を押すと仮予約が完了します。ここでもまだ送信しただけなので予約は完了してません。

 

送信後サロンから連絡があって、予約の確認や希望日のどこで予約ができたのかを教えてくれるのでここまでできたら予約は完了になります。そしたら予約が取れた日にサロンに行きましょう!

 

キャンセル対応


予約した日に急用等でキャンセルしないといけなくなることや都合が付かなくなることもあるかと思います。そんな時、ディオーネはキャンセル料が発生することはありません。

 

ですが、ドタキャンしてしまうと1回分の消化扱いになり、遅刻をするとキャンセル扱いになってしまいます。

 

ドタキャンではなくても予約をしてるのを忘れてて行かなかったり、連絡をしてなくてキャンセルになってなかったらそれも1回分の消化になっちゃうので気を付けないといけないですね。

 

では、いつまでに連絡を入れれば消化扱いにならないのか、遅刻は1分でも遅刻したらキャンセルになっちゃうの?って疑問もあると思うので詳しく書きますね!

ペナルティはキャンセル料と同じ

ドタキャンや連絡ミスでキャンセルになってなかった時、その日の施術はできないので1回分の消化扱いになってしまいます。キャンセル料は発生しないって話は書きましたけど、1回分の消化というのは別日に繰り越して受ける事ができないっていう事です。つまりはその日の施術料はもちろん払うことになります。

 

ただ、連絡をしておけばいいって思うかもしれないですけど、サロンで決められた日までに連絡をしていないとドタキャンではなくても1回消化扱いになってしまうことがあるので気を付けないといけません。

キャンセル方法

キャンセルの方法は電話かメールでできますが、メールだと連絡がギリギリになってしまった時、スタッフさんの確認が遅れてキャンセルになってなかったって事もあるので私は電話で連絡をすることをお勧めします。

 

では、肝心の連絡時間とかに関してですけど、これは前日の19時までに連絡を入れる必要があります。19時を過ぎると前日であっても受けてもらえない事が多いのでで時間は守ってくださいね。

 

もし1回消化扱いになってしまったとしたら、12回契約をしてた場合単純計算でも30,000円分損する事になります。

 

この分は追加で受ける事ができないのでキャンセル料30,000円を払ったと同じような事になるので、通常にキャンセル料を払うよりも損する事になりますから、気を付けて下さい。

遅刻でのペナルティ

1分遅刻したらキャンセルになるってくらいシビアではありませんけど、20分遅刻したらその段階でキャンセル扱いになります。なので15分くらいの遅刻でも施術を受ける事はできますが、その分他の人の予約時間に被ることになるので施術時間が遅刻分みじかくなったり準備を急いでやってもらわないといけなくなるのでできるだけ遅刻はしないようにしましょう!

 

遅刻しそうになったらあらかじめどれくらい遅れるか先に連絡をしておくといいかもしれないですね。

他にもこんなケースがあります

遅刻については他にもいくつかあります。20分以上連絡なしに遅刻したらキャンセル扱いになりますが、連絡をあらかじめしておけば受けさせてくれることもあるので、そこはケースバイケースですね。それから、もし20分以上遅れるとかで連絡を入れたとしても連絡時に予定来店時間までに来店できないとそれだけでも施術を受けられなくなります。

 

それからどれくらいまでなら連絡を入れておけばキャンセルにならないかは少し曖昧ですけど、30分以上だと受けさせてくれるかは難しいかもしれないですが、1時間以上遅れる場合は受けさせてはくれないと思います。

 

コースで利用してる人でもこれは変わらないので気を付けて下さい。ただ、全身脱毛を契約してると施術箇所が多いので時間をずらすのも難しいかもしれないです。

脱毛箇所が減る?!

遅刻をしてもちゃんと来店できれば施術は受けさせてもらえますが、本来の時間からは過ぎてるので施術時間は短縮させられてしまうことがあります。これはカウンセリングの予約でも同じで、基本的には過ぎた分は延長はしてくれないので十分な説明をうけられないかもしれません。

 

ただ遅刻にも色々あると思いますが、電車が止まってしまったとかの交通機関での遅刻は遅延証明があればキャンセル等にならない事があります。

急な予定変更は受けられない

予定が前日に変わってしまうこともあると思います。

 

もし連絡が当日になってしまっても残念ですが、当日のキャンセルは受けられません。この場合は1回消化のペナルティになってしまいます。なのでできるだけその日の予約は事前に確認して確実にいけるように調整しておきたいところですね。

遅刻以外の理由で施術ができない事はあるのか

脱毛サロンは今たくさんあると思いますけど、ほとんどのサロンは生理中の脱毛は受ける事ができません。

 

しかし、ディオーネは生理中であったも受ける事ができます。ハイパースキン法の項目でも書きましたが、痛みを感じることなく肌に優しい脱毛方法を使ってるので生理中の敏感肌でもトラブルなく行うことができます。

 

ただ、ハイジニーナコースを選んでる場合、VIO脱毛だけは生理中は受けられないんです。デリケートゾーンに関しては痛みのない脱毛でもやはり痛みを感じる事がある為です。

 

キャンセル後にすること


都合がつかなくてキャンセルをすることになった場合に、キャンセルした後にするのは次の予約ですよね。

 

キャンセル連絡と次の予約の確認は別々でしないといけないので必ず空いてる日に入れ直さないといけません。ただ、脱毛サロンは人気があるのでなかなか予約ができない事もあると思います。

 

そんな時、いつに連絡をしたら確実にとれるかというと、キャンセル待ちをすることです。

 

ディオーネは当日予約もできるので、都合のいい日の朝一にまず電話をして予約の確認をした方がいいです。その理由は前日にキャンセルが入って空いてる時間があるかもしれないからです。

 

24時間受付ができるわけではないのでいつでも連絡ができるわけではないですが、前日にキャンセルが入ってるなら当日の朝一ならまだ空いた時間に新しい予約が入ってる可能性は少ないので一番効率がいいと思います。