サイトメニュー

脱毛する人は増えている | 脱毛の種類

 

・光脱毛について
光脱毛 | 光脱毛のメリット・デメリット | 光脱毛が受けられるお勧めの脱毛サロン

 

・レーザー脱毛について
医療レーザー脱毛 | レーザー脱毛の種類 | 医療レーザー脱毛のメリット・デメリット | その他上げられる欠点は? | 医療レーザー脱毛が受けられるお勧めの医療クリニック

 

・美容電気脱毛について
美容電気脱毛 | 美容電気脱毛の特徴 | 美容電気脱毛のメリット・デメリット | 美容電気脱毛が受けられるお勧めの脱毛サロン

 

脱毛する人は増えている

脱毛をすでにしている方は最近増えてきました。

 

その反面、まだ脱毛をしたことがなくて今考えている方、これから始めようと思っている方も多いと思います。

 

始めて脱毛しようと思った時、脱毛方法はいくつかあるので、どれが一番いいのかっていうのはわからない事もありますよね。そこで、脱毛の種類を紹介しつつ、脱毛するならどれがいいのかを考えてみようと思います。

 

脱毛の種類


脱毛は今、女性だけではなく、男性にも人気がありますよね。

 

ただ、脱毛には色んな種類があって、どれが一番いいのか、どの方法が一番自分に合った方法なのかっていうのは実際体験してみないとわからない事あると思うので、体験前に脱毛の種類や特徴を紹介したいと思います。

 

脱毛の種類は以下のようなものがあります。

 

・光脱毛
・レーザー脱毛
・電気脱毛
・ワックス脱毛

 

脱毛サロンで主流になっているのは光脱毛とレーザー脱毛、一部で人気があるのは電気脱毛です。ワックス脱毛は行っている脱毛サロンが少なく、そこまでやっている人は多くないかもしれないですけど、一応脱毛の方法としてはあります。

 

そこで、まずは光脱毛から脱毛の特徴を見てみましょう。

 

光脱毛

光脱毛は脱毛サロンで行っている脱毛方法で、今最も通われている方が多い脱毛方法です。脱毛を考えている方のほとんどはまず光脱毛を考えると思います。サロンで行っている脱毛なので、気軽に通う事ができて、抵抗が少ないっていうのもあるかもしれないですね。

 

光脱毛のメリット・デメリット


光脱毛にメリットやデメリットはあります。

 

まずはメリットから見てみましょう。

光脱毛の特徴とメリット

光脱毛の大きな特徴は以下のものがあります。

 

・費用が安い
・痛みがない
・肌に負担がかからない
・光脱毛自体にも種類があるので、色々選択肢がある
・サロンでできる為、気軽に通える
・料金プランが豊富

光脱毛の大きな特徴は、痛みが無いことです。脱毛と聞くと痛みが強いから、とか、肌に負担がかかるのが嫌って思う人がいると思います。しかし、実際は光脱毛は他の脱毛方法に比べて一番痛みが少なく、肌への負担も最小限で済むことが可能な脱毛方法なんです。

 

さらに、他の脱毛方法よりも施術費用が安く、部分脱毛なら数千円程度で行うことができるので、料金の面でも通いやすいです。その為、学生のアルバイト代でも通えるので、学生の方が脱毛に通っているのも最近は増えてきました。

 

そして、料金プランの多さも光脱毛の特徴の一つです。サロンによってプランの多さにはバラつきがありますが、部分脱毛をするにしても全身脱毛をするにしても他の医療脱毛とかと比べるとプランが豊富なので、自分がやりたい箇所、プランを好きなように選べるのが光脱毛の特徴だと言ってもいいでしょう。

 

光脱毛のデメリット

これだけたくさんの特徴やメリットがある光脱毛ですが、デメリットもあります。

 

以下がデメリットになり得るものです。

・抑毛効果しかない
・時間がかかる
・1回での実感があまりない場合がある(複数回通うのが前提)
・人によっては効果が得られない事がある
・産毛等の薄い毛には効果が薄い(機種による)

光脱毛はあくまで毛量を減らす効果しかないので、抑毛、減毛効果になります。その為、処理が完了しても年月が経てばまたムダ毛が生えてきてしまいます。しかし、脱毛を行っている為、再生力は脱毛前に比べて低くなっているので、脱毛前と同じくらいまで生えてくることはありません。

 

ただ、永久脱毛をしたいと考えるのであれば光脱毛はおすすめしません。

 

さらに光脱毛は出力が医療レーザー脱毛に比べて少ない為、全ての毛を処理するのに時間がかかります。脱毛完了までの目安の回数は12回程度ですが、毛周期に合わせて脱毛をするので完了するまでに1年半〜2年程度はかかると思って良いと思います。しかし、痛みはないのでゆっくり確実に処理をしたいと思って通う分には適していると思います。

 

そして、メラニン色素に対して反応する脱毛方法なので、濃い黒には反応してくれますが、薄い産毛にはあまり反応してくれないか、全く反応してくれない事があります。

 

その為、顔の産毛はサロンによっては脱毛ができない事があります。

 

脱毛の原理は?

光脱毛の原理は、毛根を破壊して再生機能を抑制させて処理をしていく方法です。光脱毛はメラニンに反応する光を使うので、熱が反応するのは黒い毛だけ。

 

肌には反応しないので、肌自体をそこまで傷つけずに処理をすることができる脱毛です。通常の脱毛だと、熱を当てた時に痛みがあると思うのが一般的ですが、サロンで行っている光脱毛は熱の出力を調整する事ができます。

 

個人個人痛みの感じ方は違うので、その人に合った快適な威力で脱毛をしてくれるので、痛みがほとんどなく処理をすることができるのです。

 

光脱毛を受ける事ができるおすすめの脱毛サロン

ミュゼプラチナム

部分脱毛が特に安く、わきとVラインは回数無制限で1回あたり3,600円程度で受ける事ができます。さらに、わき+Vラインだけなら初回は100円で受ける事ができるので、脱毛初心者でも安心してお試しをすることができます。

 

さらに、気になる箇所だけを選択して受ける事もできるので、気になる箇所だけ集中して受けたいっていう人にもおすすめです。

 

住所 秋田県秋田市御所野地蔵田1-1-1イオンモール秋田3F
電話番号  0120-965-489
営業時間 10:00-20:00

ジェイエステティック

ジェイエステはフリーチョイスができる脱毛サロンで、こちらもミュゼ同様に気になる箇所だけ集中して受ける事ができる脱毛サロンです。通常、脱毛時に使うジェルを一切使用しない脱毛サロンなので、不快な思いをしたりする事がないのもポイントが高いです。

 

わきの脱毛コースは600円程度で受ける事ができるので、料金の安さも魅力があります。

 

住所 秋田県秋田市御所野元町1-1-1 フレスポ御所野B棟2-1
電話番号  018-892-7023
営業時間 平日:10:00-20:00

レイビス

レイビス 全身脱毛9800円 全身26ヵ所の脱毛が通い放題で行える脱毛サロンで、その脱毛自体が月に6,000円ほどで受ける事ができます。さらに1回の施術でかかるのは約90分程度なので脱毛サロンの中ではかなりスピーディーに処理をしてくれます。

 

住所  秋田県秋田市中通4-5-2 明治安田生命秋田第2ビル5F
電話番号  0120-455-737
営業時間 10:00-20:00

 

医療レーザー脱毛

レーザー脱毛は医療クリニックで受ける事ができる脱毛方法で、半永久的脱毛をすることができる脱毛方法です。永久脱毛とは言われていますが、20%程度の毛が残っている状態の事を永久脱毛完了と定められています。

 

その為、完全に処理を完了させるのは難しいですが、効果は光脱毛よりも高い為、脱毛効果の実感は高いです。

 

レーザー脱毛の種類


レーザー脱毛にはいくつかの種類があり、特徴は使用するレーザーによって変わってきます。レーザーを部位ごとに使い分けて処理をする事で、光脱毛よりも効果的に脱毛する事ができるようになります。

 

・ダイオードレーザー
レーザーヘッドの照射範囲が広くて、短時間で効率的に脱毛する事が可能なものです。他のレーザーに比べ痛みが少ないのが特徴です。さらに低刺激なので安全にケアする事も可能になっています。

 

・アレキサンドライトレーザー
冷却ガスや冷却するための風を使って、熱を冷ましながら照射するタイプのレーザーで、黒いメラニン色素に反応して脱毛していく方法です。

 

皮膚を冷やしながら照射するので痛みは軽減されますが、普通に照射したらかなり痛みがあります。ただし、使用に関してジェルを使用しないのでアレルギーや不快感はありません。

 

・ヤグレーザー
アレキサンドライトレーザーの場合、メラニンに反応して脱毛する方法の為、日焼けをした肌には照射ができないのですが、ヤグレーザーは日焼けしてしまっている肌に対しても問題なくできるレーザーになります。

 

ヤグレーザーは色素の濃い毛に対して効果が期待できるレーザーです。

 

・ロングパルスヤグレーザー
色素の反応し、吸収されるレーザーの中では一番波長が長くて、深達度が高い特徴がある為、より深くまでレーザーが浸透していきます。このレーザーは女性のムダ毛だけではなく、男性の濃いヒゲや体毛なんかの脱毛にも効果があるレーザーです。

 

医療レーザーのメリット・デメリット


医療レーザー脱毛には光脱毛をしてくれる脱毛サロンとは違ったメリットやデメリットが存在しますので、それをまとめてみます。

医療レーザーのメリット

・医師が施術をしてくれるので、肌状態を的確に判断できる
・一回にかかる施術の時間が長い
・黒ずみなどを解消させて美肌効果が期待できる
・レーザー脱毛ができるのは医療だけ
・トラブルのアフターケアが迅速にできる
・広範囲に向けて一度に処理ができる
・衛生的
・昔に比べ料金が安くなってきた

 

医療レーザー脱毛は効果が高いのは上記でも少し触れましたが、一番のメリットは「医療で行う」という事です。

 

脱毛サロンで行うのは安くて手の出しやすさなどが魅力ですが、トラブルに対してその場で対応する事ができない為、提携している医療クリニックや近くのクリニックを受診しなくてはいけません。そうなると、対応がどうしても少し遅れてしまいます。

 

しかし、医療脱毛はクリニックで脱毛を行っているので、万が一のトラブルがあった時、その場で対応をしてくれるので、処置が早くできます。

 

さらに、医療脱毛自体が昔に比べ一般的になってきたため、リスクの管理はより厳しくなり、料金面もサロンに負けないくらいの低価格になってきました。その為、コスパは昔よりも良くなったといえます。今現在全身脱毛の価格は30万円台で納まっていて、安い所では20万円台でできるクリニックも増えてきました。

 

医療レーザーのデメリット

・メラニン色素に反応するので、白髪や薄い毛には効果がない
・日焼けをしている場合、できないこともある(一部例外あり)
・シミ、アザ、ホクロなどのある箇所は火傷の心配がある
・保険適用外な為、まだまだ少し高め(それでもだいぶ安くなってきた)
・光脱毛に比べると威力が強いので、肌に負担がかかる事がある
・痛みが光脱毛に比べたら強い

デメリットとしてあげるなら光脱毛に比べたら光が強い為、肌への負担が強いことが挙がります。

 

肌が弱い人の場合はトラブルになりやすいのであらかじめしっかり確認しておく方がいいと思います。さらに光脱毛に比べて痛みが強い事があります。

 

痛みを強く感じすぎてしまう場合は、麻酔を使って、痛みを無くすことも可能ではあるので、相談してみると良いと思います。

 

痛みの感じ方は個々に違うと思いますが、痛みを感じる事が多いです。冷却ガスなどで冷やしながら行ってくれるのである程度の痛みは軽減できますが、それでも光脱毛の痛みの感じ方からしたら少し痛みが強くあります。

 

その他上げられる欠点は?


デメリットの他に上げられる欠点としては、何らかの支障が出てしまう可能性があるという事です。レーザー脱毛で照射した箇所は人にもよるのですが、赤く腫れてしまったり、皮膚が薄かったり、出力が強かったりした場合、最悪火傷になってしまう事も可能性としてはゼロではありません。これは肌に合わなかったりした場合も同じ事があります。

 

ほとんどの場合は3日程度で引きますし、痛みがあったり腫れたりしても炎症を止める薬がちゃんと出ますので、薬を塗れば治まることがほとんどなので心配する事はあまりないですが、ずっと痛みや腫れが引かない場合は改めて病院を受診して確認するようにしましょう。

 

医療レーザー脱毛が受けられるお勧めの医療クリニック


秋田の医療クリニックは数が少ないので、一覧を記載しておきます。どこも信頼できるクリニックです。

クリニック名 住所 電話番号 ウエブサイト
元町形成外科 秋田県秋田市御所野元町5-12-1 018-829-3003 ホームページ
AdeBクリニック 秋田県秋田市中通1-4-3 エリアなかいち1階 018-836-1112 ホームページ
伊藤皮膚科医院 秋田県大館市清水1丁目3−37 0186-42-0209 ホームページ
三愛会 お肌のクリニック 秋田市手形住吉町1-3 三愛会ビル2F 018-874-7558 ホームページ
岡田医院 秋田県秋田市中通4-1-41 025-273-4112 ホームページ
クリニカ・オルト 秋田県秋田市中通1-3-5 秋田キャッスルホテル2F 018-837-1616 ホームページ
コーラルビューティークリニック秋田院 秋田県秋田市中通2-2-7 トラストワンビル21 5F 018-825-0189 ホームページ

 

美容電気脱毛

美容電気脱毛は、脱毛サロンでも行われていて、光を当てるタイプの脱毛とは違い、毛根を一本一本針を使って処理をする脱毛方法です。

 

そして、唯一完全な永久脱毛ができると言われている方法なので、処理をした箇所からは二度と毛が生えてくることはありません。

 

二度と毛が生えてこない為、最初から光脱毛やレーザー脱毛ではなく電気脱毛をすれば良いと思うかもしれませんが、電気脱毛は毛の一本一本を丁寧に処理をしていくので、一度に大量に処理をするのには不向きな方法になるのです。

 

では、美容電気脱毛の特徴やメリットデメリットなどはどういう所にあるのでしょうか。

 

美容電気脱毛の特徴

処理すると二度と毛が生えてこない

美容電気脱毛の大きな特徴は、処理した毛は二度と生えてこないという事です。

 

電気脱毛はFDA(米国食品医薬品局)が永久脱毛だと唯一認めている脱毛方法で、ニードル・プロープ式の電気脱毛器を使用して行います。

 

雑菌の処理を終えたニードル・プロープを毛包に挿入して、毛の毛根にダイレクトに微弱の電流を流すことで、毛根だけに熱を与えて処理をし、発毛機能を低下させます。

 

処理が確実に完了した後、毛の再生能力はほぼ失われ、なくなります。電気脱毛はしっかりと知識と技術力、経験をしっかりと積んだ電気脱毛士が処理をしてくれるので、安全面に関してはかなり高いです。

 

美容電気脱毛のメリット・デメリット


では、そんな美容電気脱毛のメリットを見ていきましょう。

美容電気脱毛のメリット

・日焼けや色黒な肌でも問題なくできる
・太くて濃い毛でも細くて白い毛でも処理ができる
・デザインなどを決めて処理をすることができる(男性ならヒゲ、女性はVラインなど)
・数本だけ生えている毛に対しても脱毛ができるのでピンポイントに処理をすることができる
・唯一の永久脱毛

レーザー脱毛や光脱毛は日焼けをしてしまうと、処理ができない事が多いですが、電気脱毛はメラニンに反応して脱毛していく処理ではないので、日焼けやムダ毛の濃さ、色は関係がありません。

 

毛自体がピンセットでつまめるくらい伸びていれば基本的には脱毛する事ができます。

 

光脱毛と違い、毛を一本ずつ処理をするのでデザインを決めて処理をすることができるので、女性ならVラインの形を決めたりすることができ、男性でも髭の形を決める事ができます。

 

さらに、数本だけ生えている中途半端な毛に対してもピンポイントに処理ができるので、気軽に通うことができるのも電気脱毛の良さです。

美容電気脱毛のデメリット

逆にデメリットを見てみましょう。

・痛みが強い(個人差がある)
・一回の施術に時間がかかる
・料金が高くなりやすい
・金属アレルギーがあると脱毛がそもそもできない

美容電気脱毛を始めるかどうか悩んでいる方の多くは、痛みに関してだと思います。痛みは個人差があり、強く感じる人もいれば、そこまで感じない人もいます。

 

ただ、共通して言えるのは、皮膚が薄い箇所は痛みを強く感じるという事です。同じ部位であっても肌の薄さは多少異なります。皮膚の厚みがある場所はそこまで痛みは感じませんが、皮膚が薄い箇所に関してはそれなりに痛みを感じます。

 

痛みを感じるのは針を刺したタイミングではなく、電気が走った一瞬の時なので、我慢できてしまう人もいます。

 

美容電気脱毛は、一本ずつ処理をしていく為、光脱毛やレーザー脱毛に比べ一回の施術の時間が長くなりがちです。脇の脱毛を完了させるのに30分程度かかったりもするので、時間をそこまでかけたくない人には向かないかもしれません。

 

そして、一番のデメリットは意外と書かれているサイトがないですが、金属アレルギーがある場合、脱毛ができない事です。そこまで多くないかもしれないので、結構忘れられがちですけど、美容電気脱毛は針を使った脱毛なので、金属を扱います。

 

金属に肌が反応してしまって、炎症が起こってしまったり、痒みが出てしまうと、肌トラブルの原因になってしまう為、金属アレルギーを持っている方はそもそも美容電気脱毛を受ける事ができませんので注意してください。

 

美容電気脱毛が受けられるお勧めの脱毛サロン

TBC(エピレ)

両ワキ

TBCでは、ライト&スーパー脱毛というプランがあり、スーパー脱毛が美容電気脱毛になります。

 

光脱毛の抑毛効果とスーパー脱毛の永久脱毛の効果を利用して、確実にムダ毛を処理し、美肌効果も得られるので、美容電気脱毛をするならまずTBCをお勧めします。

 

住所 秋田県秋田市中通2-4-15 秋田朝日生命丸島ビル4F
電話番号  018-836-1811
営業時間 10:00-19:00 (定休日なし)